1. ホーム
  2. >
  3. 新着情報一覧
  4. >
  5. 福岡ソフトバンクホークス公式動画チャンネル「ホークスTV」にて配信中の スペシャルコンテンツを制作

NEWS
新着情報

福岡ソフトバンクホークス公式動画チャンネル「ホークスTV」にて配信中の スペシャルコンテンツを制作

2021.03.22

株式会社ケイ・ビー・シー映像(福岡市中央区、代表:半田俊彦、以下 KBC映像)は、福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長CEO:後藤 芳光、以下:福岡ソフトバンクホークス)が運営する公式動画チャンネル「ホークスTV」において配信中の選手スペシャルコンテンツを制作いたしました。

独自でのマーケティングリサーチから得られた『素顔 』・『裏側』・『 深堀 』・『 希少情報 』というキーコンセプトをもとにテレビ番組制作で培った経験を活かし、『ホークス秘密の部屋』と題してファンと選手がコンテンツを通してつながれる場所となるようなスペシャルコンテンツを企画。毎週1本のペースで制作し、配信される予定です。

記念すべき第一弾は『恋愛ノック』
ファンからの恋愛相談・質問に選手たちが答えることでファンとのコミュニケーションができるだけでなく選手の恋愛観や素顔を知ることができる映像コンテンツとなっています。

公式動画チャンネル「ホークスTV」 https://www.hawkstv.jp

■公式動画チャンネル「ホークスTV」について

福岡ソフトバンクホークスが2021年3月16日(火)より公式動画チャンネル「ホークスTV」のサービス提供を開始。タマスタ筑後で行われる2軍戦全試合のライブ配信(※雨天中止の場合はなし)をはじめ、ここでしか見られないスペシャルコンテンツを配信しています。
球団公式だからこそ撮影できる選手動画やタマスタ筑後開催2軍戦の中継、1軍戦ダイジェスト動画、記録達成時の記念映像など、月額550円(税込)でいつでもどこでもホークス映像が見放題となるサブスクリプション型の動画サービスです。

【株式会社ケイ・ビー・シー映像について】 http://kbceizo.co.jp/

1985年設立。九州朝日放送(KBC)のグループ企業として、番組・映像制作を担う九州最大規模の総合プロダクション。テレビ番組の制作を主軸に、VP・CM・撮影・MAなどを行う。“伝える・伝わる”コンテンツ制作にこだわった豊富な実績をもとに、ネット回線や電波が届かない環境でもクローズドWiFiを使用してスマートフォンなどで聞くことが出来る多言語音声ガイド『jaj.jp』など、新たなサービス開発も手がけている。

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社 KBC映像 企画営業部
担当者名:藤元 公了・伊﨑 龍志
TEL:092-752-1186
E-Mail:plan@kbceizo.co.jp

※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

092-752-1183

[受付時間] 10:00~17:00(土日祝は休み)

KBC映像へのお問い合わせは、こちらから。お気軽にどうぞ。

ページトップへ